JOSKAS

概 要

日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(JOSKAS)は、関節鏡、膝関節、スポーツ医学及びその関連分野に関する基礎的・臨床的研究の成果の発表の促進をはかり、ひいては整形外科学の発展に貢献することを目的としております。

(JOSKAS: Japanese Orthopaedic Society of Knee, Arthroscopy and Sports Medicine)

名 称 一般社団法人 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会
(JOSKAS: Japanese Orthopaedic Society of Knee, Arthroscopy and Sports Medicine)
設 立 2009年6月25日
所在地 〒102-8481
東京都千代田区麹町5-1 弘済会館ビル 株式会社コングレ内
TEL:03-3263-5394 FAX:03-5216-5552
理事長 越智 光夫
会員数 3,566名(2016年4月30日現在)
事業内容
  1. 学術集会の開催
  2. 邦文学術雑誌及び英文学術雑誌(Asia Pacific Journal of SportsMedicine, Arthroscopy, Rehabilitation and Technology(AP-SMART))を年1回以上 発行し、会員等に配布する。
  3. 関節鏡学、膝関節外科学及びスポーツ医学の発展進歩に貢献できると思われる事業
  4. 内外関連学術団体との連携及び提携
  5. その他この法人の目的を達成するために必要な事業

ページトップへ戻る

手術調査入力システム
学術用語ご意見箱

JOSKAS事務局 連絡先

〒102-8481 東京都千代田区麹町5-1 弘済会館ビル 株式会社コングレ内
TEL:03-3263-5394
FAX:03-5216-5552
お問い合わせ
営業時間 午前10時~午後6時